11月の看板犬ぴー|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ

ブログ

11月の看板犬ぴー

今日も元気な『ぴーちゃん』は看板犬

なので、11月の看板の前でポーズをとってみる。。。。。風が心地よい朝

11月はクリスマス前にホワイトニングのキャンペーン中

勿論、割引ありです。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますよ!

ホワイトニングに興味のある人はこの機会にいかがですか~~~~~

看板は、手先の器用な技工士さんが描いてくれてるのです。。。

どうですか???

僕の看板犬ポーズ???

OK!OK!

外国人が日本人に失望する事それは『口臭』

雑誌に、『外国人の7割が、日本人の口臭を不快に思っている』と取り上げられていました。

歯と歯の間を洗おう!!。。。と特集されていました。

5年前よりは随分と改善されてると思っていたのに、まだまだ十分ではないようです。

ひっきりなしにTVでもCMが流れていますが。。。。。。

当院がお勧めしているのは、『リステリン』

コンビニで小瓶が売っていますから、ビジネスバックには一ビン持ち歩いてください。

食後や、人に会う前に『ブクブク』しましょう。。。。口臭はこれで防げます。

強烈な味が苦手の人は、ノンアルコールタイプのリステリンをドラッグストアで買って、小分けして持ち歩いてみましょう。

ノンアルコールタイプはコンビニで小瓶で売っていないので。

紫色のリステリンは水歯磨きです。

それ以外はうがい用。。。。色水売り場のように楽しいラインナップ。

濃い色はアルコールが入ってるから辛い。

薄い色なら、界面活性剤ですから味はマイルドです。。。。。。でも、界面活性剤なので、飲みこまないようにご注意ください。

『きれい好きな日本人』になろう。。。お口から

歯医者で定期的に予防歯科しましょう!!

歯の治療希望が変わってきている

先日も、『この歯は割れてるので、このまま使えるだけ使ってダメになったら抜きます』という患者さんにお会いしました。

歯の根っこの中の治療『根管治療』は時間がかかります。

1本の歯の治療に半年かかることも確かにあります。

大丈夫だと思って始めた治療が実は破折していたり、治療中に穴が開いてしまったりして、急きょ抜歯に至る場合もあります。

ぎりぎり大丈夫だと思って差し歯にしたら半年で割れてくるなんてこともあります。

それが、評判を下げるとしたら、今どきは治療することがリスクなんでしょうか。。。。。

先日アイドル主演の獣医さんのドラマで、リスクの高い手術を引き受けて、犬を助けられなかったときにSNSに悪評が拡散してしまう話がありました。

根管治療は常にリスクはありますが、一度も治療しないで抜歯の判断??それでいいのですか?

もしかしたら、治療できる可能性があっても

以前なら当然のように治療に取りかかったのに、なぜ、根管治療は排除されるようになったのだろう。。

根管にささった金属芯を抜くのに4回かかったからほぼ1カ月位かけてチマチマと溶かしながら芯を抜いて根管を消毒しました。

これは、多くの人には迷惑なのだろうか。。。

感染させないようにラバーダムをしたら怒りをかうのか。。。。

貴方の1本を守るために、丁寧に2カ月やら半年かかったらダメですか?・・ダメなのでしょうね。。。。今どきは

でも、抜いてインプラントにしても同じように半年くらいかかります。

まずCTで観て、治療してみませんか?

ダメだったときは抜歯も視野に入れて頂きたいのです。。。その前に手術で病巣を取り除く治療もあります。

根尖病巣の放置はお勧めしません。

歯は骨の中に植わっていますから、根尖病巣とは、骨の中にできた良性腫瘍です。

骨の中に感染があると言う事です。

皮膚の表面がそげて骨が出ていたら一大事です。。。のに、多くの人が歯を通じて外界に骨がさらされていても無頓着だったりします。

治療を勧めても、納得していただけない場合は、『そのまま使えるだけ使って。。。。。』というしかないのが現状です。

虫歯を放っておくとどうなるかというと

虫歯は歯に穴が開きます。

これを放っておくと、歯の真ん中の神経と血管が入っている髄腔に達して感染を起こします。

痛いし、髄腔の細胞が死んで腐ってしまいます。

腐ると、歯の中の穴を通して骨に中にバイキンがどんどん侵入します。

バイキンが血流に乗って全身に運ばれていきます。

血管壁を傷つけて、動脈硬化や心筋梗塞や脳梗塞を起こします。

神経が死ぬ時に痛いので、虫歯治療は皆さん頑張って治します。

死んだあと痛くなくなると、バイキンがどんどん体内に入ってきても、血管が傷ついても、痛くないとなると治療しない方がいらっしゃる。

でも、命にかかわる一大事になろうとしているのは、この体内にどんどんバイキンが入って血流にのって全身に運ばれるということなのです。

歯医者は食べる機能を守っているのですが。

同時に、血管も命も守っているのです。。。。。。

名前は『ぴーちゃん』です

来院患者さんに可愛がっていただいてるワンコの名前は『ぴーちゃん』です。

彼は、2013年7月生まれのやんちゃな男の子

御年5歳

先代犬のパピヨンの『パピ』が亡くなった後。

跡を継いでわずか4か月の時からデビュー『パピJr』と名づけられましたが、

「パピちゃん」と呼ぶと先代と区別がつかず、『ぴーちゃん』という愛称でよぶことになりました。

パピヨン犬なのですが、耳垂れのファレーンという種類。

気が入ってる時は右の耳が立ちます。

気が抜けてると、両耳が垂れています。

おもちゃとお散歩が大好きで、ときどき患者さんにもお散歩に連れて行ってもらって大喜びしております。

人懐こくて寂しがり屋なので、患者さんが帰ろうとすると後を追って『帰らないで~~~』ワンワン吠えてぐずります。

友達犬が散歩してたり、中学生が通りかかると、わんわーーんと呼びかけます。

本当にうるさくてごめんなさい。

しつけの為に強くしかることもありますが、とっても可愛がられて育てられているので、人間が大好きです。

インフルエンザパンデミックに備えよう

中国に発生していた新型鶏インフルエンザがとうとう『人から人への感染力』を持ってしまいました。

その感染力が、メキシコ発生の豚インフルエンザのときより強いのです。

『パンデミック』が起きる予想が出ています。

今までのインフルエンザ対策は、

1)口の中を綺麗にして免疫を上げておく。

2)口呼吸をしないように鼻で呼吸する。

3)アメやガムで唾液をだして飲み込む。5分おきに一口お茶を飲む。

4)うがいと手洗いをする

5)人の集まるところを避ける

でしたが。。。。。。。これでは間に合わないのが、新型インフルエンザらしいです。

ワクチンが無いのです。

過去のインフルエンザの約60%は小学校・中学校・高校などの生徒です。

子ども達を守る行動が必要と考えます。。。。。。。口呼吸しないように、『あいうべ体操』もやってね。

風邪かなと思ったら、マスクを装着しましょう。。。。咳クシャミのエチケット

感染予防にあまり効果は無いと言われているマスクですが、日本人は大好きですね。

喉の乾燥を守ったり、無駄な会話を止めて口呼吸の抑制になったりの2次効果は期待できます。

感染予防に効果があるかも、無いかも、できないかも、やってみようかなのお話しですけど。

外出時は
1)体を覆う『ガウン並のコート』
2)帽子
3)花粉症用のメガネ
4)マスク
5)手袋
6)外に触れていた皮膚をふき取る
そして、家に入る前に脱いで捨てるか、袋に詰め込んで洗濯する。
除菌室を作って、ウイルス除去機能のある空気清浄器を動かし15分除菌してから室内に入る。

本格的に話題になるのはまだ少し先。。。。。でも、準備は出来そうなところから始めましょう。。。パンデミックにならないように。

『歯の治療』がやりたくてもできない時

最近、『根管治療をやってほしい』と尋ねてくる方に出会います。。。。。結構。

『抜いて、インプラントって言われて、でも、まだ何も治療してもらってないんで、治療してもらいたい』

『抜いて入れ歯にするって言われて、治療できないのか?』

どちらの場合も、根管治療と言われる、根っこの治療が必要です。

必ず100%治るとは保証できない難しい治療なのですが。

治療代がとってもお安いです。。。。患者さんの評価もとっても低評価です。

憤懣やるかたないと言う態度で怒りを向けてくることもあります。

今はCTで見る事ができるので、昔考えられていたほど簡単じゃない歯の複雑な構造が分かってきています。

根管治療はこの数年で格段の進歩がありました。。。しかし、そのせいで治療の道具代が高くなりました。

治療をやれば助かる歯は増えているはず。。。。

虫歯が小さいうちに治療されて、歯周病も治してその後もケアされていれば、おそらく根管治療は必要なくなります。

虫歯が大きくなっても、歯石が沢山ついても放置して、根管治療に至り、治療をするとなると。

治療費器材代が持ち出しになる可能性があるうえ。

治療は難しく、評価は低い。。。。。。。。

根管治療はしない。。。。。というか、『できない』。。。そんな事態が忍び寄ってきているような。。。。怖さを感じます。

『その治療はできない』と言われる背景に、頂く治療代より治療するための経費な方が高いのかもしれない。。。。現実。

細く曲がった根管を開くには、特殊な薬を使い極細のリーマーを何本も消費しながら、時間をかけて慎重に進めていく。。。

そのリーマー代も時間も薬代も、頂けない仕組みである。。。

それは、治療として成り立たない現実があるかもしれない。。。。『根管治療はできないのかもしれない』

この国の保健医療は、『抜きましょう』を選択したのかもしれない。

それと同時に

予防歯科でケアを続けて行けば、虫歯にも、歯周病にもならないのです。。。。ほぼ

少々深めの虫歯でも、歯髄をとらない治療もあります。。。。薬が保険外だったりしますが。。。。『根管治療が必要ない治療』

本当の意味で『歯を大切にする治療』に進んでいきたい。。。。。。この国の歯科医療は、その方向に舵を切っているのかもしれない。

しかし、中村歯科クリニックは、まだ『根管治療』もやっています。。。それも新バージョンで。。。

知覚過敏歯磨きで痛くてどうしたら良いか分からない時

女性に多いのですが、最近、歯肉が薄くてチョット弱弱しくて。

本人もとても心配していて、力弱そうな(力強くない)印象の歯肉がめくれてきて、歯が伸びて、冷たい水がしみる状態。

一生懸命に、知覚過敏歯磨きでこすればこするほど痛くて、どうしたら良いかわからない方。。。。増えてます。

アレルギーなのか、感染症なのか。。。。。

アレルギーを疑って、薬剤を排除して歯磨きは歯だけを磨く。歯ブラシは感染除去の為に消毒をし、歯磨剤は使わない。

小麦粉食品を禁食し、刺激のある辛い食材も禁止。

さらに、歯ブラシは低刺激の指定歯ブラシ(クラプロックス)を使ってもらう。

痛い歯を特定して、包帯を巻く。。。。。。

虫歯じゃない

歯周病じゃない

知覚過敏歯磨きを使ったら更に痛くなる

痛くて、患者さんをパニックにおとしいれる。。。。。。

思い込みとマスコミに翻弄され、一生懸命磨きすぎた病。

歯医者と共にそーっと治します。

『えっ?何やったの?痛くない。。。。』と驚かれるけど、それが医療の実力。

一生懸命な気持ちを正しい方向に向けたサポートをします。。。。。貴女に必要なカウンセリングがここにあります。

中村歯科クリニックです。

入れ歯を入れるなら、まず下準備

中村歯科クリニックは入れ歯が得意です。

でも、作り方がチョット変わってるらしく。。。。。

真っ先に型を取るのでは無くて。。。。

『この歯が出っ張って威張ってるので、小さくしましょう』

『この筋が入れ歯を躍らせるので安定しないから、筋を切りましょう』。。。。などなど

まず、下準備の話に入ります。

すると、『今までそんなこと言われたことないから』って、、押し問答になることがしばしばあります。

中村歯科の入れ歯は、作る前の準備があるのです。

『今までと同じ作り方をしたら、今までと同じに痛い咬めない入れ歯ができますよ。それが嫌だから来たんでしょ。。。やってみてください。きっと、今までと違った入れ歯に出会えますよ』

口の中が、入れ歯を受け入れる体制に整ってから入れ歯を作ると、出来上がりは上々。

数回の調整で使えます。痛くなく動かずしっかり咬めます。

お出かけしたくなる軽いタッチの入れ歯

思わず『あ~~楽~~~~何これ』って、言ってしまう総入れ歯。

お一つ作ってみませんか?

『皆さんが驚く一言』院長が何と言ってくるか聞いてみたくないですか?。。。。。。。。部分入れ歯。

前歯がボロボロなら原因は奥歯

前歯がボロボロになると、急いで歯医者にやってくる方は多いです。

奥歯がボロボロだとあまり気にされない方がちらほらいらっしゃる。

特に、ご自分でも『これは入れ歯になるだろう』と予想するほどとなると、

ある種のあきらめの気持ちと『嫌だなぁ』が先に立って、歯医者が遠ざかるようで、なかなか来院しません。

奥歯がしっかり咬めない状態で、前歯でごまかしていると、やがて前歯がクラクラ、ボロボロになってきます。

そこで、前歯を治したいとやってくるのですが。

奥歯を治してからでないと、前歯は治りません。

おそらく、前歯だけ治しても、ものの数時間で取れます。折れます。壊れます。

そうなると、奥歯の治療を急ピッチで仕上げないと、前歯が無い時間ができてしまいます。

今どきそうは、『前歯無しいで』とはいかないとなると、前歯は仮の歯で見かけを保ちます。。。。ほぼ半日治療にかかります。

3時間コース。。。。。。お互いヘトヘト。。。。。。

3時間椅子に座らされて、口開いてるのはとっても大変です。。。。

だから、奥歯が壊れたら、それだけでも早く治そうね。。。。。

1 / 3112345...102030...最後 »

ページの先頭へ戻る