なるべく抜かない・削らない治療ならこれ|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]歯周病 > なるべく抜かない・削らない治療ならこれ

なるべく抜かない・削らない治療ならこれ

『なるべく歯を抜かない治療』とは、そっぽ向いてる歯を抜かないで並べる矯正治療。

『なるべく歯を抜かない治療』なら、歯周病は歯石とりから始まって、再生療法まで長期に丁寧に。

『なるべく歯を抜かない治療』とは、感染根管治療の徹底と根の外科手術。

『なるべく歯を抜かない治療』って、時間をかけて、歯の不具合と向かい合い、丁寧に感染してしまった『歯』を綺麗にしていく治療のことです。

『なるべく抜かない』ってことは、治療に時間がかかります。。。。。

抜くしかない…仕方ない時とは。。。。。。歯が割れているときです。

でも、

中村が『割れている歯』でも抜かない時があります。

それは、縦に割れてるか横に割れてるかによります。

そして、『1年待ったら歯にできるかもしれないから待ってね』と。1年後に歯を作ることになったり。

『漬け込み滅菌』するから、2カ月待ってね。。。。の根管治療などなど。。。。せっかちにちゃっちゃか動いて治療してるくせに、

気長な治療もします。。。。。抜かない治療って、ほおっておくことではなくて。

その歯を今後どう使うのか。。。計画と展望がある治療です。

[ブログ]歯周病 新着ページ

ページの先頭へ戻る