ストレスが強いと虫歯になる訳|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]病気にならない生き方 > ストレスが強いと虫歯になる訳

ストレスが強いと虫歯になる訳

今まで定期的に通って来ていた方が、10か月ほど間が空いて、その後マウスピースが壊れて来院されました。

な。な。なんと。。。。。。。。。。。。。。。

一番奥の歯のポケット内に初期の虫歯を作っています。

う・・・・ん・・・・・

どうやって治すか、進行をとめるか・・・

何故、こんなところにできたのか・・・・・・

すると、来なかった10か月の間に、強烈なストレスがかかり、体に異常をきたし、お医者さんに検査に通っていたとのこと。

のどが渇き、のどに違和感を感じたとのこと。

ストレスで、唾液の分泌が止まっていたのかもしれない。

唾液が減ると、虫歯になります。。。。。。。。。。。

そうだったのか・・・・・・

ならば、強烈なストレスがかかるときは、リカルデントガムやキシリトールガムやポスカ等を噛みましょう。

唾液が出て、歯ものどもまもられるのと、咬むと言う刺激がストレスを和らげます。

硬めのステーキを(´~`)モグモグ咬んで食べるのもストレスに効果あるんですよ~~~~

[ブログ]病気にならない生き方 新着ページ

ページの先頭へ戻る