予防歯科は全身の上流医療と言われています|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]病気にならない生き方 > 予防歯科は全身の上流医療と言われています

予防歯科は全身の上流医療と言われています

『予防歯科』は『全身の病気の上流にある医療』と言われています。

『食事』も大切ですね。。。。あなたが食べたものであなたの身体はできているのだから。

『運動』も大切なんです。。。筋肉が体を支え、筋肉が体中に栄養を運ぶ循環を回しているのです。

『予防歯科』は?何故大切なのかというと。

血管に直接入って血流にのって全身を高速でめぐるのが、『歯周病菌』であり、血管をボロボロにしている真犯人だからです。

食事に気を付けて、運動もして、血糖値や中性脂肪を健康レベルに保っていても、『歯周病菌』が血管の中を流れていたら困るのです。

心筋梗塞や脳梗塞を起こした場所の血管から次々と『歯周病菌』が発見されています。

そして歯周病菌が真犯人に特定されたのです。

『大手術が成功したのに、感染症で亡くなられる』という話を聞いたことはありませんか?

手術中に感染するのかしら???なんて思ってましたか?・・・・手術室の滅菌が不十分なことは普通はありません。

手術前にも『予防歯科』は大切です。

まだまだ口の中のばい菌たちと病気の作用機序は全てが解明されたわけではありません。

だから、徹底はされていませんが、どうやら口の中のバイキンが多いといろんな病気がおきるらしい。。。。

ってことは、わかってきています。

だから、いろんな病気を病気になってしまってから慌てるのではなくて、病気になるきっかけを避ける医療として『予防歯科』は全身の病気の医療の流れの上流にある医療と言われているのです。

『未病』に直接アプローチします『予防歯科』

[ブログ]病気にならない生き方 新着ページ

ページの先頭へ戻る