入れ歯の難しさ|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 入れ歯の難しさ

入れ歯の難しさ

入れ歯を作るには、たくさんのデーターが必要なのです。
どのような噛み合わせで、噛みたいのですか。
再現したい表情はどのようなものですか?
小さめの歯だったのでしょうか?
何を良くたべますか?

数本の歯しかのこらないほど、歯が破壊されると、何処で噛んで良いか分からなくなります。
その時作った入れ歯は、一番大切な噛む位置データーが失われています。
顎の動きも、不自然な癖が付いてます。
この癖を無くして、噛みやすい位置を探すための入れ歯を作ります。
これは、自由に噛めるけれど、噛みにくいかもしれません。
数ヶ月たって位置が決まったら、噛める入れ歯に変形させていきます。

入れ歯を作るなら、データーが大切です。

自分の大切なかみ合わせを失ってしまう前に、こまめに治療に来てくださいね。

 

どのような噛み合わせを失ってしまったのですか。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る