入れ歯を受け入れる決心|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]義歯・入れ歯 > 入れ歯を受け入れる決心

入れ歯を受け入れる決心

良くあるのは、上の前歯2~3本くらいを使って6本分のブリッジがあるので見かけ上歯があるように見える人。

この段階で奥歯の入れ歯を受け入れられれば、おそらく何年も持ちます。
現状で残った歯の定期的な手入れを続けていれば、あるいはず~~っとこのまま前歯のブリッジは残るかもしれません。

ところが、この段階で奥歯の入れ歯を受け入れなかった場合、どうなるかと言えば。

1年くらいでブリッジがフラフラに揺れて来ます。
その後は、総入れ歯になるわけです。

実際は、入れ歯を受け入れるにはかなりの抵抗感が伴います。。。。。。。決心がいるのです。。。。。

貴女がもしも、奥歯を失ってしまったなら、いずれ決心しなければならないとしたなら。。。。。。

そんな時、はっきり言って。。。。。『早い方が良い』。。。。

でも、少しでも後に送りたいのが人の気持ちですね。。。。。。。。。残念ながら、そこで後回しした分『歯の寿命』が縮みます。

人間は感情というエネルギーにとても揺り動かされます。。。。

1)『歯医者は嫌だし、入れ歯も嫌だし。。。。。。どうなったっていいから嫌な物は嫌なのよ』・・・後ろ向きエネルギー

2)『本当は分かってるの・・・入れ歯かインプラントしか選択肢はないし、早く受け入れたほうがいいって』・・・前向きエネルギー

『自分の歯で思い通りに咬めて、笑った口元が美しい』・・・・それを望むなら2)を選んでください。

できるだけ早く。。。。。。。『入れ歯を受け入れる決心』

その勇気が貴女のこれからの人生を支えます。。。。。。。。。。。貴女の感情のベクトルを上向き前向きにしましょう

明日のあなたを変えるのは、あなたの決心です。。。。。。一緒にがんばりましょう

[ブログ]義歯・入れ歯 新着ページ

ページの先頭へ戻る