八重歯を抜いたほうがいいのですか?と聞かれれば|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 八重歯を抜いたほうがいいのですか?と聞かれれば

八重歯を抜いたほうがいいのですか?と聞かれれば

『八重歯を抜いたほうが良いでしょうか?』

 

お母さんが治療の帰り際に、娘さんの歯並びを気にして聞いてきました。

本人を診ていませんので、一般的な答えをいたしました。

 

『犬歯』は、根っこが太くて長いのです。

八重歯と云ったら、おそらく犬歯が角に張り出しているのだと思います。

入れ歯になるときでも、最後まで残っている確率の高い歯が犬歯です。

本来の持っている役割もとても重要なのです。

ですから、どうしても並びきらないのであっても、抜きません。

その後ろの歯を抜いてスペースを作ってでも、犬歯を並べます。

 

入れ歯も作る一般歯科治療の観点から言うと、犬歯は最後まで残っている確率の高い歯なのです。

是非、犬歯は抜かずに並べてください。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る