前歯が壊れる一因|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 前歯が壊れる一因

前歯が壊れる一因

ぱっと見に見えない奥歯が壊れても、日常の忙しさを優先させてしまって治していない人は意外と多いです。

私と同じだな・・・・なんて、安心しないでくださいね

 

前歯が壊れる一因は、奥歯でしっかり噛めるところが無い。。。。。って、事なんです。

 

顎は、顎関節でつながって、筋肉で吊り上げているのです。

だから、一番最初にあたるのは奥の歯です。

真っ直ぐ噛むために、ちょっと前向き傾斜がついてます。

前歯はあまり強くあたらず。

噛み切るためには、少しだけ下の前歯を前方に動かして噛みます。

 

ところが奥歯が壊れていると、ストップがかからないので、前歯がガチンコに噛みます。

前歯は、そのための形はしていませんので、パッキ~~ン・・・・・割れたり

グッラグラ・・・・・揺れたりしてきます

 

最後の砦の前歯が壊れた~~~~~とばかりに、駆け込んでいらっしゃいますが。

前歯だけ治すわけにもいきません。。。。。。。

なぜ????かというと・・・・健康保険の治療だからです。

健康保険では、同じ歯を近日に治すことを認めません。

一度治したら、ある程度の期間は再治療を給付しないのです。



だから、奥歯を先に治さなければ困るのです。



前歯が壊れるなんて・・・・すぐ、すぐに前歯を治したいのは分かりますが。。。。。。。。

1週間後に再び壊れて、もう、保険が使えません。。。。って、言われても困りませんか?

 

転ばぬ先の歯の手入れ。。。。。見えない奥歯もすぐ治そう!!

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る