唾液検査を活かす|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]予防歯科 > 唾液検査を活かす

唾液検査を活かす

初めて中村歯科クリニックを受診されたときには、『唾液検査』をお勧めします。

唾液を3分間出して集めます。

それを2種類の試薬で培養します。

判定は色で行う簡易キットではありますが、どうして虫歯になってしまっているのか原因を知るデータが3つわかります。

唾液の出る量が減っている場合も虫歯や歯周病が増えます。

唾液の能力が低い場合は虫歯が増えます。

唾液に浮遊している細菌量が多い場合は、上手く清掃管理ができていないのと、隠れ虫歯や隠れ歯周病が進んでいる可能性があります。

当院ではスタンダードプリコーションを基本としているために、治療開始前に口を消毒剤ですすいでいただきます。

院内感染予防に配慮してあります。

その為、最初にデータを採らせていただくのです。

先日、唾液検査を断ったご婦人の口の中は、全部の歯が過去に治療を施され、抜歯されている歯も数本ありました。

何故こんなに虫歯が多いのか、過去を探り、これからの対策を立てるのにとても役に立つのが『唾液検査』なのです。

今まで何があったのか、どうしてこんなに虫歯になってしまったのか、有力な手がかりなのです。

そのデータが、あなたの予防歯科プログラムを決める一助になるのです。

唾液検査を受けて、私たちにデータをください。

あなたに合った予防歯科プログラムを組みたいのです。。。。。そこが中村歯科クリニックの特徴なのです。

[ブログ]予防歯科 新着ページ

ページの先頭へ戻る