喰いしばりで全身不調ならどうする?|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]病気にならない生き方 > 喰いしばりで全身不調ならどうする?

喰いしばりで全身不調ならどうする?

筋肉のコントロールは、なかなかやっかいなテーマです。

『筋肉の暴走』を起こしている原因がいろいろあるからです。

1)骨格筋の形の問題なのか

2)歯並びの問題なのか

3)舌のせいなのか

4)心因性なのか

5)歯医者は虫歯と歯周病の治療するための医療機関だと思われているので、患者さんと治療が共有できない。

不調の原因を患者さんと共有できて、たとえ半信半疑ながらでも、『体の使い方』の治療についてきてくれた時。

ほぼ1カ月で全身不調から解放されて、晴れ渡った表情に変わった患者さんとのやり取りは、歯医者みょうりにつきます。。。。。。

人に体を揉んでもらっても、鍼灸治療に何年通っても杖なしには歩けなかった人が『歯と咬みあわせを治して筋肉のバランスをとる治療』をしたら、すっかり快調ですたすた歩きだし杖が要らなくなったり。。。。。。。

『ハッピーケース』の治療例の話をすると、作り話じゃなかったんですねと驚かれることがありますが、全部本当の話です。。。。

どうして、そんなハッピーな治療が歯医者でできるのかというと

1)分子栄養学で食と体の関係を分子レベルで診ていく

2)カウンセリングとコーチングと心理学は心と体の細胞の関係を補正してくれる

3)歯科医療の歯周病治療は口腔内フローラを制御して血管内環境を整える

4)咬みあわせを整える歯科治療は、体幹を支える

薬を使わずに、全身に働きかけるからです。

中村歯科クリニックの待合室はとってもハッピーな騒がしい待合室です。。。。。笑いセラピーがあふれてますから。。。。。一緒に笑ってね。。。

ほ~~~ら。。。。。。。。。。。。。ハッピーエネルギーで全身が癒されていきます。。。。。。。。。。。

[ブログ]病気にならない生き方 新着ページ

ページの先頭へ戻る