女性の関節はやわらかい|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 女性の関節はやわらかい

女性の関節はやわらかい

女性の関節は柔かいのだと、日々の診療を重ねるごとに感じます。

そして、噛みあわせの高さやバランスの大切さを痛感いたします。

ハッキリと関節に異常が出て、口が開きにくくなると、「歯医者に行こう」と思うのですが。

耳の聞こえが悪いとか、めまいとか、音が異常に反響する、頭痛が激しい、等の症状ではみなさん耳鼻科に行かれます。

勿論、耳鼻科が最優先ですが。

出来れば、歯科も尋ねてみてくださいね

今まで、女性に限ってのことではありますが・・・・・・・

関節の形を見てから、こちらから「耳に異常はありませんか?」とお聞きするまで、歯医者で耳の話をしても、畑違いだろうと思われるのか、全くご自分からおっしゃることはありません。

かつて、

こちらからとても言いにくいのですが、

顔の幅から関節頭が横に張り出すほど変形した女性に声をかけたことがあります。

「口が開きにくいとか、聞こえが悪いなどの症状はありませんか?」

すると、その女性は、

「金属音が頭の中でこだまして、どうにもならないことがあるんです」

「たとえば、スプーンを床におとすと、カーンという音がグワ~~ングワ~~ングワ~~ンっと響き続けて、頭をかかえます」

耳鼻科では、原因不明でした。

それまでの歯科医は、何も言わなかったそうです。

その女性は、噛みあわせが崩れていたのと、1本並びからはずれている歯が顎の動きを邪魔するのです。

20本くらいの歯を治しましたが、数年後に来院した時は、かつてそんな悩みがあったことすら忘れるほど快適に過ごされています。

女性の関節はとても柔かくて、変形しやすいのではないかと思います。

頭痛・めまいなどの症状につながりやすく、不安や、不眠と重なって、最初に具合が悪くなったきっかけが噛みあわせだったことは、すでに分からなくなってしまうことがあります。

こじれてしまう前に。

もしかしたら・・・・・マウスピースをして、ぐっすり眠ることで、病気を除けることが出来るかもしれません。

病気の厄介なところは、除けちゃうと、病気になりそうだったことに気が付かないのです。

が・・・・

病気になってから治すよりも

出来れば病気にならない為に、マウスピースを使っていただけると嬉しいのです。。。。。。。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る