歯が語ってくるはなし1|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 歯が語ってくるはなし1

歯が語ってくるはなし1

歯肉の色と引き締まる具合を見ると、体が元気なのか疲れているのかが分かります。

ヘビースモーカーの方では残念ながら、歯肉が茶色くなっていることが多いのでわかりずらいですけど。

お口の中は、腸内フローラ並に細菌のお花畑状態ですから、体力が低下していて、悪玉菌が増えていると歯肉がブヨブヨと赤く腫れて来るのです。

体力が低下してしまったような出来事がありませんでしたか?

仕事が忙しすぎると、歯肉が腫れて来ます。
心配事があると、頭の中が休みなく忙しすぎて、歯肉が腫れて来ます。
思い通りにならない日々に、我慢するこらえる耐え忍ぶと、歯肉が腫れて来ます。
食生活がかたよって、現代型栄養失調になっていると、歯肉が腫れて来ます。
そして、平年より暑い日があったりすると、歯肉が腫れて来ます。

何か、思い当たることはありますか?

赤く腫れた歯肉とグラグラになった歯が語りかけて来ます。

「休みが取れなくて、辛かったよ~~~」
「悩みが頭から離れなくて、心の中が嵐吹き荒れ、安眠できなくて、つらかったよ~~~」
「忙しい毎日に、やけに暑い日があってふうふう汗だくだったよ~~」
「ラーメン・おにぎり・菓子パン・ハンバーガーばっかりで、元気がでないよ~~~」

なので、お口の中の悪玉菌を減らすように綺麗に洗って、ガタガタになった歯の負担を軽くしてから、体力を戻す方法を探します。

何が辛かったの?

体液はちょっとだけアルカリ性の方がはやく治ると思いますから、食事改善。
善玉菌を増やすのも大切なので、乳酸菌のお話しと。
心がちょっと軽くなって、良く眠れるようになるお話を処方いたします。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る