歯を抜いた後|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 歯を抜いた後

歯を抜いた後

どうしても助からない歯の場合・・・・・抜歯します。。。。。歯を抜きます。

 

歯は骨に植えてあるような状態ですが、真ん中に神経や血管の入っていた空洞があるのです。

 

虫歯になったり、割れて損傷すると、口の中のばい菌が、この空洞を通って骨に直接入り込んできます。

 

結構よくあることなので、皆さんあまり大げさに考えてないと思いますが。

 

普通は、骨は外の世界と直接通じることが無いように守られています。

 

ところが、虫歯を放置すると、ばい菌が直接骨に入ってくる道を作ってしまうのです。

 

治療して、ばい菌を取り除きますが、どうしても助けることが出来ない場合もあるのです。

 

これでは、大変とばかりに、抜歯をいたします。

 

そのあとに、

 

お風呂に入らないでください。

お酒を飲まないでください。

薬をきちんと飲んでください。

等の注意を受けると思います。

心拍数が上がるような事はしないでくださいね。。。。。。。。

炎天下で子どもとかけっこしないでください。

炎天下で草むしりをしないでください。

ドキドキ・バクバクするようなお化け屋敷は入らないでください。

サウナとかエステとかもやめましょうね。。。。。。

 

例をあげると、きりがつかないので、『心拍数があがりそうな事全般』は、避けたほうがよろしいかと思います。と、申し上げております。

 

後で、出血したり、痛み止めが効かなかったり、しちゃうんです。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る