栄養失調と江戸わずらいと糖質制限|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > 2014年 > 12月

2014年12月

栄養失調と江戸わずらいと糖質制限

『白米が好き』・・・・って、日本人は多いです。

最近は玄米・発芽玄米・古代米・十三雑穀米など食事に気をつけている人もたくさんいらっしゃるとおもいます。

白米はお米の栄養の大半をそぎ取ってしまったかたちなので、胚芽がありません。

胚芽に栄養がたくさん含まれていたり。。。。。。

だから、江戸時代のお江戸お金持ちが白米を食べて病気になるのを『江戸わずらい』っていうのです。

ときどき、この栄養失調の一種で大変具合の悪い人が歯医者にもやってきます。

まず、舌感がおかしいとおっしゃる。

口内炎が頻発するのも要注意。

そんな時に疑うのが、栄養失調です。

炭水化物と、脂質を取る量がおおくて、その他のミネラルまで手が届かない。。。。とおっしゃいますが。

ちまたによくある健康本のとおりに、生野菜==>お肉お魚==>野菜==>お肉お魚==>お米

の順番で、少量食を心掛けてみてください。

お腹いっぱい食べちゃダメ

乳酸菌のお話し2

先日、さらり~~と書いて素通りしてます乳酸菌製品。

それぞれに効果をうたっております。

マニアックなところに踏み込みますが、さらりとご紹介しておきます。

歯周病はくれぐれも、歯医者での治療と健康管理を主体に考えてくださいね。

サイトの説明がかなりしっかりしているのが、ロイテリ菌

かなりさらり~~と書いてるのがオーラマックス

LS1はこれです。

これからも、もっと増えることでしょう。

ちなみに、自分に合う乳酸菌と仲良くしてくださいね。

誰でも合うわけではありません。

例えば、私、カスピ海ヨーグルト菌とは仲良くないのです。

ご自分に合った乳酸菌が一番です。

乳酸菌をお家で飼おう

歯周病には、乳酸菌も効果を発揮するのです。

昨日の記事のリンクで、基礎をしっかり固めた皆さんは、早速歯医者さんに予約を入れて、忘年会とクリスマスと、お正月という食べるイベントに備える体制を整えたことでしょう。

そして、重症の歯周病だった場合は、乳酸菌も強力な助っ人になります。

歯周病に効果のある乳酸菌は、LS-1とか、オーラマックスだったり、ロイテリ菌だったり。

ビフィズス菌でもなく、アシドフィルス菌でもないのですが。

とにかく免疫を上げるのと、お家の中に乳酸菌を飛ばそうと思って、こんなことをしています。

豆乳ぐるぐるヨーグルトを作る。。。。。

美味しく楽しく、乳酸菌と暮らす健康生活。

このサイトで教えてもらいました。(ワラスピTGGヨーグルト同好会)

皆さんもどうぞ楽しんで元気になってください。

歯周病を知ろう2

歯周病は皆さん良くご存じのようで。

だんだん、皆さんの知識がマニアックになってきていたりします。

そうすると、やりすぎちゃったり、怖がりすぎたり、歯医者の言うことよりネットから得た自分の知識の方が正しいというバイアスがかかってしまったり。。。。

時々、基本に戻ってみましょう。

歯周病

まず、基本から。。。。。。

咬むってことは、ほとんど無意識

皆さん特別な意識なく、美味しい食べ物を口に運んで食べますね。。。。。Happy

まず、お口のサイズにみつくろった食べ物を、唇をすぼめながら口の中央に運び込みます。すかさず、舌が左右に振り分け、奥歯の上にホイっと乗せた・・・と、素早く下の歯が上がってきて一咬み。

すると、真っ二つに切り裂かれたご馳走が、ほっぺた側と舌側にこぼれ落ち・・・

と、思ったら、秒速でホッペがひょいっと内側にたべものをはじきかえして歯の上に。

舌も連携して左右に振り分け唾液をまぶして、歯の上へ。

次の瞬間、二咬み目がやってきた。

さらに細かく切り裂かれ、唾液と混ぜられ三咬み、四咬み・・・・・・とうとうドロリとしてきた。

このタイミングを待っていた舌先が上あごとのあいだにドロリと一塊にした食塊を挟み込んで、のどの奥に送り込み、呑みこんだ。

ごっくん。

あ~~かおりが鼻にぬけてたまらない美味しさ。

次は何を食べようか・・・・目は食べ物にくぎづけ・・・咬んで飲み込むことなんて何も意識は無い。

痛くない、しみない、何も意識することなく、安心して咬める喜び。

マクロお口とミクロお口

マクロ経済学とミクロ経済学を真似してみました。。。。。。
マクロに見ると

外の世界==>口==>食道==>胃==>小腸==>大腸==>肛門====>外の世界

という食べ物の道を見てみると、体内といっても、柔らかい粘膜で仕切られた空洞。

ここでは、お口は食べ物を柔らかくてドロドロした形に変形させる仕事を担っています。

外の世界のいろんなものが入ってくるのです。

ちょっとパーキングチケットくわえてみたり・・・・・

ミクロに見ていくと

お口の中には、今どき鍋のアツアツ食材が入ってきて、『アッツ~~』やけどしちゃったり~~

揚げたて衣がサックリささっちゃったり~~~

魚の骨もグサッとつきたっちゃったり~~

転んで唇切れちゃったり~~~

粘膜が傷ついて体の中にバイキンが入ってくるきっかけがイロイロおこります。

そして、お口の中に住んでいる細菌たちが血管に侵入して体中に運ばれていって血管に炎症をおこしたりするのです。

歯周病で炎症があって出血した場合、血管が切れてるところから血もでるけど、歯周病菌も入りこみます。

だから、お口を綺麗に保って黴菌の数を減らしておくことは、命を守ることになるのです。

あんかけラーメンでやけどしても、アツアツピザチーズでやけどしても。

太刀魚の骨がささっても、春巻きの皮がつきたっても。。。。。。。。

バイキンの数が少なければちょっと安心。。。。。。
あなたのお口ピカピカですか?

さささ・・・・一つきれいに磨いてきましょうね。。。。。

乳歯なのに歯石がガッチリ付いてる

先日、乳歯なのに歯石がたくさん付いてる1歳半の女の子に出会いました。

時々前歯についてるお子様は見受けるのですが、上の奥歯にガッチリ付いてるのは余りで会いません。

1歳半だと奥歯がまだ生えていない子もたくさんいますし。。。。

原因はやっぱり仕上げ磨きが上手くいってない。

もう少し年齢が大きくて、4歳くらいの場合は低位舌も疑うのですが、今回は咬む面だけを磨いていたので、ホッペ側に歯石が付いたらしい。

1歳半だからもちろん泣いて暴れて大騒ぎ。。。お母さんがヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ

「お歌は好きですか?今どきはどんな歌?」って聞いたら、お母さんがキョトンとしてる。

私の子育て時代の歌はもう唄われてないかと心配になったら

「象さんとか・・・・・」

「良かった~~象さん・チューリップ・犬のおまわりさんはレパートリーです」

『象さん』をうたいながらコリコリ歯石をとって、クルクル磨いて、ピッカピカ。

お子さんと楽しく歯磨きをする技のあれこれをお話しして、ニコニコかえっていきました。

楽しく歯磨きできるといいね!

唄っちゃう歯医者です。

お口の事を見直してね

毎日毎日。

良く咬んでご飯が美味しく食べられて・・・・happy
見た目にも美しくさわやかな表情で・・・・・happy
発音も良くできて楽しい会話がはずみ・・・・happy
痛くなくて、腫れてなくて、揺れてなくて、くさくない・・・・・happy

お会いできたあなたが、安心で、happyに暮らせますように・・・・せっせと診療しています。

昔はね・・・・『口の病気で死なない』と皆さん思っていましたね。

ところが、近頃、

糖尿病とお口の病気
心筋梗塞とお口の病気
脳梗塞とお口の病気
肺炎とお口の病気
インフルエンザとお口の病気
寝たきり症状と嚥下リハビリとお口の病気


お口の中を清潔にしておくことと、咬める、嚥下機能を高める事は、命を大切にすることだったんです。

そんなTV番組を目にしませんか?

そうなんですよ!

髪の手入れをするくらいマメに、
床屋さん代位のお金かけて、
歯医者さんに行ってみても良いかな?。。。って、思いました?

だって、生涯治療費は100万円近く節約になるそうですよ・・・・(NHKの番組曰く)

1本の清涼飲料水よりもHappyをあげる。。。。。歯医者で~~~す。

ページの先頭へ戻る