入れ歯を作るのは何日かかるのか|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > 2018年 > 12月

2018年12月

入れ歯を作るのは何日かかるのか

入れ歯を無くしてしまったり、壊してしまったりするととても困りますね。

割れてしまった場合などは、即日に治すことも可能ですが。

全く無いとなると、急いで作っても2週間はかかると思っていただきたいです。

まず歯の型を採る日

次にどの位置に歯を作るか位置を決める事が必要です。

上の前歯が関係する場合は、試適といって、作る歯並びがマッチしてるかどうかの点検が必要で。

その後にできて来ます。。。。。が、作るのには何工程もかかるので時間がかかるのです。

作った後も咬むと痛むことが多いので、調整が必要です。

保険の入れ歯はどうしても長持ちはしません。

お気に入りの入れ歯で、できるだけ長く使いたいと思っても、

一度折れたり壊れがある場合は、修理したものを使いながら、新しく入れ歯を作ることが大切です。

保険治療では以前は折れないように補強することができましたが、今は補強材は設定されていません。

保険の入れ歯は補強されてないのです。

使いながら折れた入れ歯の場合は、強く力がかかるポイントがあって保険の入れ歯では耐えられない場合があります。

金属床で自費治療の入れ歯を作るのも一手です。。。。折れないので。

保険の入れ歯でしたら、『折れたら作り直す』のがお勧めです。

歯医者の治療における説明と同意

ときどき、治療の説明に同意を得られない時があります。

そんな時は、治療を行いません。

説明をしてから選ぶ治療は考える時間も必要ですから、早めにお伝えし、考える時間を作るように心がけております。

次に来院する時までに決めてきてください。。。。とお伝えすることが多いです。

しかし、痛む緊急時は別です。

先日も、飛び出した下の前歯が上の歯に強く当たるので痛む方が来院されましたが、飛び出した部分を削り強く当たらなくすることに同意していただけませんでした。

歯周病の急性の炎症の場合は良くある話です。

『当たって痛いんじゃない』というそもそも飛び出していても当たってないという主張と、治療方針が合いませんでした。

飛び出した部分を削れないので、痛む歯を安静に保つことができません。

まず安静にして、できれば重症化するのを防ごうと考えたのです。

安静を保てなければ、痛みから解放することはできないと思い、治療を断念いたしました。

ほかの先生のところに相談していただくことにいたしました。

しかし、グーグルの口コミには『ぼったくりだ』『自費治療が払えないと分かると態度が変わった』と書き込みがありました。

診断はいたしましたが、治療はしていないのでそのままお帰り頂いたのですが。。。。お支払いいただいてなくても『ぼったくり』?

他にも、割れた歯の場合も、抜かなくてはいけない場合でもご同意いただけない場合は抜きません。

『削らない』『抜かない』治療は、必要でない時に『削らない』『抜かない』のであって、

必要な時には『削るしかないし、抜くしかない』のです。

どんな場合も削らない、どんな歯でも抜かない治療は、今の日本には無いと思うのですが。。。。

削るな、抜くなのご注文はどうしても承れない場合があります。

口コミで、「いらない患者の扱いを受けた」とか「横柄だ」と言われるのは、こんなご注文を承れなかった場合です。

できるだけわかりやすく説明し。

出来るだけ前向きな治療方針。。。。長く保てるように。。。。を心掛けています。

それでも、患者さんの希望する治療と中村の治療方針が違っている場合は、無理に治療をすることはありません。

入れ歯は寝るときはずすのかはずさないのか

入れ歯をはずして寝て良い人とはずさないで寝て欲しい人が居ます。

それには、理由があります。

奥歯が自分の歯で咬める、沢山自分の歯が残っている小さな入れ歯を使っている人。。。はずしてOKです。

奥歯が安定しない前歯が自分の歯の人。。。。。入れて寝ます。

寝ている間の顎の動きで前歯が壊れてしまうのです。

壊れないように入れ歯で守って、お休みください。

入れ歯型のマウスピースを作ってもらっても良いです。

寝ている間の顎の動きは結構激しくて、差し歯が外れたり折れたりする原因はこの歯ぎしりであることが多いのです。

入れ歯が差し歯を守ってるのは、寝ているときも起きているときも同じなのですね。

災害が多発している今の日本では、入れ歯を無いと食事に困る方は入れてお休みになる事を提案しています。

入れ歯とメガネは枕元に置いてお休みいただきたいのです。

年末年始のお休み

今年も残すところわずかになりました。

年末のお休みは29日(土曜日)~1月6日(日曜日)になります。

平成30年を惜しみつつ、今年は皆様のお役に立てたかと振り返り、更に新年も皆様の健康にお役にたてるよう精進してまいります。

新年もどうぞ宜しくお願いいたします。

1月7日月曜日から通常診療いたします。

歯周病は痛くない

歯周病が悪化すると、歯が揺れて変な方向にとびでてきます。

飛び出してきた歯が他の歯に当たるので痛い。

でも、グラグラでも他の歯に当たらなければ痛くないことが多いのです。

歯周病と脳梗塞や心筋梗塞は関係があることが分かっています。

歯周病菌が血管内に入りこみ、血管に炎症を起こさせ炎症を起こした血管の一部が血流に乗って細くなった部分にひかっかり詰まります。

歯周病も腫れたり当たったりしなければ痛くないし。

血管が炎症を起こしても痛みは感じません。

痛みとは体が発する危険信号です。

歯周病は危険なのに、痛みの信号を出しません。

痛くなった頃には、抜かなければならないことが多いのですが、それまでに歯周病菌は血管を攻撃し続けます。

歯周病は痛くない。。。。のに。

『歯医者は痛くなったら行くところ』と思ってたら困ったことになりかねません。

それともう一つは、定期的に通って歯周病管理していたから元気で居た人が。元気だから歯医者はそんなに一生懸命通わなくても良いと過信してしまう事。

『別に、歯医者に行ったってチョット歯の周りを洗うだけじゃん』位に思って止めてしまう人はやはり多いです。

もしも貴方が歯周ポケットが健康状態判定で、レントゲン検査で骨破壊造像が無くて、口腔ケアが上手ならば。

来院サイクルを伸ばしていきます。

口腔ケアが上手でなかったら、1カ月毎に来院いただき上手になる手立てを考えます。

歯周病は静かに進行するので、そうして、脳梗塞や心筋梗塞にならないように、見張っているのです。

脳梗塞や心筋梗塞になってからを考える前に、元気に居られるために通うところが『歯医者』なのです。

耳垂れのパピヨンの耳は本当は大きい

パピヨンの耳はふつう立ち耳です。

飾り毛が多く美しいパピヨンが多い中、異色の垂れ耳を持つピーちゃん。

本当は長い飾り毛を持っているのですが、カットしています。
「いらっしゃいませ」

右の耳がチョット立ちそうなのは、カットして耳を小さく軽くしているからです。
こんな感じが多くて

上を向くと左の耳も立ち上がる

まったりと電気カーペットに寝転んでみると
ヘソ天で寝ていたのに、シャッター切った瞬間に目をあいたピーちゃん「何する・・ん?」

カットしてないと、目の上に大きな耳が降りてきてお顔が見えなくなるんです。。。。。チョット不自由そうです。

でも、カットするようになったのには、エピソードがあるんです。

ある日、近所のローソンにお買いものに連れて行って店の前につないでおくと。。。。。片耳がカットされていました。

誰かのいたずらです。

数日、なんか変だなぁ。。。。と過ごしてしまいましたが。

トリミングに連れて行って切りそろえてもらうと、耳が軽くなって顔がスッキリ見えます。

それ以来飾り毛はカットされて小さな垂れ耳になっています。

デフォルトはこんな感じで片耳だけ立ってます。。。ガウゥ

顎関節症でマウスピースをしても治らなかった。。その3

マウスピース治療をほかの歯科医院でやってはみたものの症状は悪くなるので、転医してきた患者さんは、

咬みあわせを高くして自由運動をしてもらってみると。。。。。

残念。

症状が悪化。。。。。だからマウスピースはダメだったんだな。。。。。。

どうなったかというと。

頭蓋骨の外側の筋肉を使う緊張性の頭痛。

激しい頭痛に襲われた。

咬合が上がると、自由運動で解放されるのではなくて、より筋肉に力が入ってしまうタイプだった。。。。

ということは、マウスピースは使わないで、ストレッチで3ヶ月待ってみる

筋肉の異常は矯正するのに基本3ヶ月はかかるからです。

快適だからって、さぼってないか心配だなぁ。。。。。。。ストレッチしてくれてるかなぁ。。。。。

顎関節症で口が開かない時

顎関節症で口が開かない時に使う『3分ストレッチ法』があります。。。(勝手に私がそう名前を付けたので、世間には通用しません)

顎関節症の治療に主に使うのはマウスピースです。

マウスピースは上の歯の全体の型を取って作ります。

口が開かなかったら、型は採れませんね。

そんな時は、ソラマメ状の小さな道具をその場で作っています。。。。(オリジナルなので、世間ではソラマメなんて言ってません)

そして、3分間咬んでもらうのです。。。。(咬むコツがあるのですが、皆さんこの時点で半信半疑)

口が開かないと言っても、指1本分くらいなら開くことが多いので、何とか作れます。。。。。

3分後、『はい、開けてみましょう』

するとあらあら不思議。。。。。痛くも無くふんわりと口が開きます。。。。。(皆さん驚いていただけます)

顎の関節の作りから、何故口が開かないかというと、関節の壁に下顎の骨が当たってつっかかって開かない事が多いです。

突っかからないようにするには、関節のストレッチが効果を出します。

このストレッチを上手にするための補助具がソラマメ君なのですが、ソラマメ君を作るのがチョット大変。

1回開いたとしても、不安定な咬みあわせを治さないとまた開かなくなってしまうので、それから治療が続くのですが。

何も削ったり足したりするのとは違います。

上の顎の骨と下の顎の骨の間にあって、口を開くときに上手く滑って行く小さな風船みたいな座布団みたいな組織の位置を定位置に戻すようにするのです。

この関節のストレッチをマウスピースでやるのか、ソラマメ君でやるのかは、その人の症状に合わせてケースバイケース。

顎関節症は女性が多く、関節がきゃしゃなのと、女性ホルモンの関連があるのではないかと思っています。

何故そう思うかって???????

出産のときに、全身の関節がゆるむホルモンが作られて、全身ガタガタになった経験があるからです。。。。。。

関節がゆるむから赤ちゃんを生み出すことができるのですが。

ホルモンの不思議と人間の身体の連動の不思議は、繊細でダイナミックで神秘的です。。。。。

車椅子で歯の治療。。。診療室に入れます

中村歯科クリニックは1階にあります。

車いすで診療室に入れます。

訪問歯科は火曜日の予約制ですので、緊急の場合は、福祉タクシーなどをお使いになり

車いすでご来院いただけると、当日診療可能です。

車いすが入れる診療台は1台ですので、ご予約の時に車いすで来院することをお知らせください。

診療台の指定があります。

車椅子で治療室には入れます。

訪問歯科もしている中村歯科クリニックです。

ここの待合室は土足です。診療室はスリッパに履き替えます。そこに段差を設けています。

診療エリアは段差がありますがスロープを設置いたしますので、車いすのまま歯科診療を受けることができます。

診療椅子の近くまで車いすで移動をし、診療椅子に座りなおすこともできます。

訪問歯科は火曜日にご自宅に伺うように設定させていただいていますので、急な痛みなどに訪問することができません。

車いすで来院していただけると、即日に対応できます。

先日、訪問看護を受けている方が歯が痛くなってしまいました。

看護士さんは口の中の病気には対応できないので、家族に歯医者を受診するように告知していきました。

家族の方がすぐに相談にいらしたので、

『車いすで来ることができればすぐに診る事ができますよ。。。。。』とご案内。

幸いその日は雨は降っていませんでしたので、12月の寒空の中、コートとマフラーとひざ掛け毛布にくるまって来院されました。

91歳の旦那様はとてもお元気で、診療室の段差を『俺が車いすを上げるから大丈夫だ』とやる気満々でしたが。

『待って~スロープ設置するからちょっと待って』スロープを設置

そうですね。

愛妻の歯が痛いらしいと分かったら居ても立っても居られないお気持ちは察します。

『大丈夫だ診療台にも移せるからな』抱き上げて診療台に。。。。。御年91歳の旦那様お見事

先日、12月だと言うのに暖かくて夏日を記録すると言う異常な日がありました。

この強烈な寒暖差が起こす寝苦しさと、奪われる体力で、歯周病が急に悪くなって歯がグラグラです。

エアータービンという器具で被せられている金属の歯を外すのですが、患者さんは怖いのと振動が痛くて苦痛の表情です。

旦那様に手を握って頂いて、揺れる歯を把持して揺れないように抑え込みながら切り外しました。

痛みは引いていきました。

口の中を磨いて、検査をして、レントゲンも撮って、今日は終わりです。。。。

旦那様が嬉しそうに、コートとマフラーと毛布でくるんで車いすを押して帰って行きました。

翌日確認のお電話をさせていただきました。

もう痛くないそうで、後日ゆっくり治療を始めることとなりました。

見送った私たちは、お二人のいたわりあう姿に感動した出来事でした。。。。。。。

でも、この日のご夫婦だけではないのです。

この街は旦那様に大切に介護されている奥様に出会うことが良くありまして。

旦那様が本当に優しくて、甲斐甲斐しくお世話されていて、男性の優しさに包まれる奥様が花のように可愛らしく。

お役に立てることをクリニック一同、嬉しく思います。。。。。。

1 / 212
ページの先頭へ戻る