口が閉じない子どもをどう指導するのか|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]予防歯科 > 口が閉じない子どもをどう指導するのか

口が閉じない子どもをどう指導するのか

2歳のお子さん。

小児科で口を閉じるように指摘を受けた。。。。。けれど。。。。お母さんはどうしたら良いかわかりません。

どうしたら、うちの子お口閉じるのかしら????

頭がグルグルしてしまう『子育てあるある』ですね。

言われるまでも無く、お母さんは閉じて欲しいと思っているのです。

『ならば、どうしたらこの子が口を閉じてくれるのか教えてよ~~~~誰か~~~』

その情報は、歯医者にあります。

親子で楽しく『アップっぷ』遊びをしましょう!

唇を鍛えます。

そして、耳鼻科に行きましょう。。。。。。『なんて言って行くのですか?』

『お口で息をしているので、どうも鼻が詰まっているみたいなんです。鼻で息ができるようにして下さい』

そして、あんなこと、そんなこと、こんなこと。。唇と舌のエクササイズ。。。。は、文章にならないのであしからず。。。
歯医者で聞いてください。

歯医者と耳鼻科のダブル通院になりますが、顔のプロフィールは整いますよ!

[ブログ]予防歯科 新着ページ

ページの先頭へ戻る