口の中のバイキンで命を失う危険|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]病気にならない生き方 > 口の中のバイキンで命を失う危険

口の中のバイキンで命を失う危険

『5日後に入院して手術するのでクリーニングしてください。』と依頼を受けました。

地域連携している総合病院からの依頼です。

あちこちに空いた穴を一挙に埋めて

一本の歯を抜いて

歯周治療装置を用意して

ここまでが今回出来た精一杯でした。

しかし、抜歯しなければならない歯はまだ3本残っています。

今回は間に合いませんでしたので、歯石を除去してできるだけ綺麗に磨きました。

手術する時に全身麻酔では口に麻酔の管をとおします。

気管に通す麻酔の管は、口の中を通るのです。

もしも不意の事故などに会ったなら、手術が成功したのに、自分の口の中のバイキンで肺炎になってしまうかもしれないのです。

口の中の管理は命を守ります。

歯医者に行きましょう。

[ブログ]病気にならない生き方 新着ページ

ページの先頭へ戻る