進化する歯科技術デジタル化|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > 虫歯 > 進化する歯科技術デジタル化

進化する歯科技術デジタル化

日曜日~海の日という2日連なる休暇を、歯科雑誌の整理廃棄の日に使ってしまいました。

毎月、溜まっていく専門誌が本棚と床を占領しているために、古くなった本を廃棄しようと。

『当時の最新トピック記事』は、今では当たり前を通り越して更に驚くほど進化しているのです。

中村歯科クリニックもデジタル化をまた1つ進めました。

 

 

雑誌では、中国の歯科技工所の話題に触れた記事がありました。

中国。韓国では新技術が取り入れられて、最新の工作機械でセラミックスやジルコニアがクリーンな環境で効率的に作られています。

かつては、アメリカとヨーロッパの技術を追いかけてきた日本でしたが。

日本では、保険治療が主流ですから。保険外の新技術は希望していただかないとなかなか使う事ができず

これほどの速さでは進歩できないですね。

3年前に一部ハイブリッドセラミックス保険治療に導入されましたが、全体には至らず。

未だ、『口の中に銀歯は入れない』メタルフリーな治療は日本では実現しそうにありません。

雑誌の記事は確実に、沢山のデータが蓄積し需要に火が付けば爆発的に格段の進歩をするエネルギーの高まりをみせているのですが。。。。。。。。。

日本にも進んだ歯科治療はあります。

需要が高まれば、セラミックスももっと安価に供給出来るように革新していくことでしょう。

 

雑誌はもうちょっと早く整理しないといけないな。。。と反省して連休が終わって行きました。

ブログ 新着ページ

ページの先頭へ戻る