口から健康状態を察知しよう その1|横浜市都筑区の矯正歯科 中村歯科クリニック 最寄駅東山田・北山田

文字
サイズ
背景色

ご予約・ご相談はこちら045-591-8211

ホーム > ブログ > [ブログ]病気にならない生き方 > 口から健康状態を察知しよう その1

口から健康状態を察知しよう その1

口から、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肛門まで続く体内の道。

もしも、苦い液が口に戻るようなことがあれば、逆流性食道炎になっているかもしれません。

そして、下の奥歯内側が溶けてしまう胃液性の虫歯になってしまうかも。

だから。

下の奥歯の内側だけに虫歯を発見すると、逆流性食道炎を疑い内科に紹介いたします。

なぜ、胃液が逆流するのでしょうか・・・それも一緒に考えることもあります。

腹腔内がパンパンになって、胃が押しつぶされて胃液が上がってくるのかもしれません。

自分で胃の薬を飲んで済ませるのはお勧めしないのです。

内臓の何かが腫れあがっているかもしれない。。。。。

それは、内臓脂肪かもしれないし、肝臓が腫れてるかもしれないし、子宮筋腫かもしれないし。。。

虫歯が教えてくれる体の異変。。。。病を察知する歯医者です。

3か月に1回は会いに来てね。。。。予防歯科で病も予防して気持ちもハレバレ

[ブログ]病気にならない生き方 新着ページ

ページの先頭へ戻る